【プログラム】
  9:30~  9:45
開会式
  9:45~11:45 特別講演

「地域包括ケアシステムにおける作業療法士役割」

 

12:00~13:00 お昼休憩
13:00~13:40 一般口述演題1  座長:三重大学医学部附属病院 鈴木良枝


“意味のある作業を共有することでADLが改善したギランバレー症候群の一例”

桑名市総合医療センター 磯谷茜音


“生活行為向上マネジメントを導入したことによりADLの改善が認められた一症例”

医療法人社団主体会 小山田記念温泉病院 溝口愛莉


“重度感覚障害の患者に対して末梢神経電気刺激と課題指向型訓練を実施した事例”

社会医療法人 畿内会 岡波総合病院 増井流佳


“心疾患患者の不安感軽減を目指した介入―作業療法士としての心臓リハビリテーション介入―”

社会医療法人 畿内会 岡波総合病院 杉平 唯


13:45~14:25 一般口述演題2  座長:社会福祉法人寿泉会 しおりの里 上西徹


“デイサービスにおける認知症のある人の『だれかの役に立ちたい』を形に

 ―ミュージックベル演奏を届けるくじら合唱団―”

有限会社ホワイト介護 長太の寄合所「くじら」 佐野佑樹


“四日市市介護予防等拠点施設“ステップ四日市”認知症支援事業の活動報告”

四日市市介護予防等拠点施設 ステップ四日市 上田奈央


“MTDLPを活用した重度要介護高齢者に対する作業療法の経過と課題

 - Occupation-Based Practice(OBP)に沿った実践-“

医療法人富田浜病院 富田浜老人保健施設 浜っこ老健 佐藤綾香


“当院におけるギャンブル依存症集団治療プログラムの経験-集団プログラムの始め方と多職種協同運営のメリット‐”

三重県立こころの医療センター 中西伸彰

14:30~15:10 一般口述演題3  座長:社会医療法人 畿内会 岡波総合病院 中森崇


“高齢夫婦の在宅介護における退院支援”

医療法人社団主体会 小山田記念温泉病院 伊藤奈々子


“課題指向型訓練を行うことで注意障害が改善し自宅退院に至った一症例”

医療法人社団主体会 小山田記念温泉病院 谷水吉華


“MTDLPを用いて自己肯定感の向上が図れた一例”

三重北医療センター菰野厚生病院 田中 誠


“視覚失認を呈した利用者への多職種連携による復職支援”

三重県身体障害者総合福祉センター 豊田志奈子

 

15:15~16:15 特別企画

「起業家作業療法士に聞く!地域で作業療法広がり」
_
_

 

16:15~ 閉会式(優秀賞表彰+次期学会長挨拶)