■日時:2019-07-20
■場所:名古屋工業大学

■内容
脳血管障害の後遺症である麻痺に対して,高いエビデンスレベルが証明されているCI Therapyがあります.しかしCI Therapyは中等度から軽症の方を対象とされています.長年CI Therapyを臨床で実践されてきた田邉浩文先生は,重度麻痺に対して挑戦を行い,成果を証明されました.従来のCI Therapyでは導き出せない部分に関して,介入法を研究開発され,タナベセラピーとして近年発表されています.
今回のセミナーでは,最新技術はもちろん,実際に片麻痺当事者さまにお越し頂き,実際の介入を行いながら体得して頂く臨床実践型のセミナーとなっております.

受講定員:40名

参加費:5000円

■URL
https://drive.google.com/open?id=1ba6UaOwi2Jca21-c0etdSM0E1GqQgYIK

 

■主催:タナベセラピー研究会

問い合わせ先
tanabe.therapy.association@gmail.com

花山友隆