■日時
2022-12-11

■場所
試験会場 札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・岡山・福岡・熊本(8会場) ※1級試験のみ、札幌・東京・名古屋・大阪・福岡(5会場)

■内容(概要、対象、定員、参加費など)
概要:「認知症ライフパートナー検定」は、さまざまなアクティビティを用いて認知症の人とかかわる手法を学ぶため、「現場で役立つ検定」という評価を得ており、作業療法士などリハビリ専門職の方にも、毎回多く受験していただいています。
検定試験は2009年より実施しており、年2回開催しています。

対象:参加資格: 2級・3級は、学歴・年齢・性別・国籍による制限はなく、どなたでもご受験いただけます。 1級だけは、2級合格者が対象になります。

参加費: 受験料 3級:6,000円、2級:9,800円、1級:14,000円(すべて税込)

■URL(勉強会詳細がわかるリンク先)
https://www.jadecc.jp

■主催、問い合わせ先
主催:一般社団法人 日本認知症コミュニケーション協議会

問い合わせ先:一般社団法人 日本認知症コミュニケーション協議会 検定事務局
TEL:03-5388-4134 FAX:03-3370-8061
※協議会HPの「お問い合わせフォーム」からもお受けしています