■日時:2021-02-27

■場所:Zoom

■内容(概要、対象、定員、参加費など)

『コロナ禍における退院促進』-将来の退院促進のあり方への示唆を得る-

コロナ禍の中、退院に向けてのアプローチが進めにくくなっています。外出や面会が制限されているなかで家族や社会資源との接点が減らざるを得ません。その中でも退院を可能にし、引き続く地域生活の安定への支援がなされている実践について事例を中心にお話しをお聞きします。コロナ禍で出来たこのような実践は、コロナ問題が小さくなった時には、退院促進のために本当に必要な支援は何かを示す事例として大いに参考になると考えられます。

閉塞的な状況の中で生まれた実践をこの状況下のものとだけ見ずに今後の希望に変えたいものです。そのなかには作業療法のあり方への示唆もあるでしょう。

40年になろうとするこの研修会もはじめてインターネット上での開催となりました。遠方からの参加も簡単になります。是非ご応募ください。

 

■URL(勉強会詳細がわかるリンク先)

https://www.pota.jp/

 

■主催、問い合わせ先

otk-t@pota.jp

 

■備考

ピーティックスからの申し込みとなります。