■日時:2019年09月13日
■場所:三重県身体障害者総合福祉センター

■内容(概要、対象、定員、参加費など)
「こんな福祉用具があったらいいな」や、「日頃使っている福祉用具や日用品をこんなふうに改良したらいいな」など生活の様々な場面で感じる不便さを解決するアイデアを募集します。誰もが使いやすいもの、全く新しい用具のアイデア、既製品の改良工夫のアイデア等いずれでもかまいません。個人またはグループなど、どなたでもご応募できます。

 

◆主  催
三重県 三重県身体障害者総合福祉センター(みえテクノエイドセンター)

◆後  援
(一社)日本福祉用具供給協会三重県ブロック (公社)三重県看護協会 (一社)三重県理学療法士会 (一社)三重県作業療法士会 三重県言語聴覚士会 三重テレビ放送 伊勢新聞社

◆審査
福祉用具関係者によって構成された審査委員会で受賞作品を決定します。 (令和元年10月中旬、受賞者に直接通知します)

◆発表・表彰
11月22日(金)に「みえ福祉用具フォーラム2019」の会場にて表彰式を行う予定です。
・  最優秀賞1点(賞状及び副賞3万円相当)
・  優秀賞2点(賞状及び副賞1万円相当)
・  日本福祉用具供給協会三重県ブロック賞1点(賞状及び副賞)
・  三重県作業療法士会賞1点(賞状及び副賞)
・  三重テレビ放送賞1点(賞状)
・  伊勢新聞社賞1点(賞状)

◆募集期間
令和元年6月17日(月)〜9月13日(金)

◆応募方法
所定の応募用紙に記入の上、郵送またはFAXしてください。応募用紙は下記のホームページからダウンロードできます。

◆備  考
・応募者が独自に考案し、未発表の作品に限ります。
・すべての提出書類は返却いたしません。
・応募用紙に記載いただく個人情報は、当コンクールを運営するために必要な範囲で使用させていただきます。
・応募作品については、福祉用具研究開発に活用できるように、三重県が実施する医療・福祉機器等の製品化促進事業に提供します。
・受賞作品は、上記表彰式にて公表されますので、知的財産権や営業秘密として保護しなければならない内容が含まれる場合には、予め特許、実用新案、意匠、商標等の登録を出願するなど、必要な手続きを行ってください。

■URL
http://www.ztv.ne.jp/mie-tech/2019idea%20contest.html

■主催、問い合わせ先
三重県身体障害者総合福祉センター内
みえテクノエイドセンター
担当:永田 日比