今回、「いつまでも運転が続けられるように日々の暮らしでできること~」というテーマで、事業部主催の一般公開講座が令和元年12月8日(日)に名張市役所にて開催されました。私は、事業部員として参加させて頂きました。一般市民64名の参加者が集まり、「高齢者の自動車運転」というテーマは、現在とても注目がある内容だと改めて感じました。
 現在、私は老健に勤務しており、実際に現在も自動車運転を行っている方がみえます。担当利用者様の中には、近所の病院やスーパーまで車で行かないと不便だという方や畑までなら車の台数も少ないため運転しているが、それ以外は息子夫婦に運転してもらうよう頼んでいるという方がみえます。このように、自分自身の現在の状態を理解して頂き、今後も運転を続けられるよう私も支援していきたいと思いました。
 また、今回の講話後の質疑応答では、時間が足りないくらい活発な質問やご意見があり、このような講演会が色々な場所で開催され、安全に安心して暮らせる街づくりに協力できれば良いと感じました。

(文責:介護老人保健施設 やまゆりの里 大西里奈)

http://mieot.com/wp/wp-content/uploads/2019/12/IMG_5863-2.jpg

http://mieot.com/wp/wp-content/uploads/2019/12/IMG_5867.jpg

http://mieot.com/wp/wp-content/uploads/2019/12/IMG_5864.jpg