■日時
2022-07-30

■場所
「Zoom」を使用したオンラインでの開催です

■内容(概要、対象、定員、参加費など)
「姿勢保持は筋力低下やバランス不良だけではありません。身体機能だけでなく認知機能や知覚機能も大切な構成要素です」

ポジショニング To シーティング とは...
座位という姿勢からアプローチするのではなく、『臥位姿勢から過緊張や低緊張の異常姿勢筋緊張をポジショニングによりコントロールし、座るための準備状態を整えてから座位姿勢や動作を引き出していく』というアプローチです。

シーティングを筋力やバランスなどの従来からの目線ではなく、姿勢に関する脳の理解や解釈といった身体図式やフィードバック、フィードフォワードまで包含する医学的なシーティングといえます。

日時:2022年7月30日(土)10:00~13:00(理論編)/14:00~17:00(実技編)
対象:作業療法士・理学療法士・看護師
定員:5名
参加費:5980円(理論編)/4800円(実技編)
講師:青木將剛(作業療法士)

■URL(勉強会詳細がわかるリンク先)
https://www.meducation.jp/seminar/detail.php?id=38483

■主催、問い合わせ先
日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL 042-208-0102/URL https://universalreha.com/

■備考
実技編URL
https://www.meducation.jp/seminar/detail.php?id=38512

※URL(勉強会詳細がわかるリンク先)よりお申し込みいただけます。